FC2ブログ

・空気?お水?・

20090621224738
久しぶりに、娘も演奏するミニコンサートがあったので東府中迄出掛けた。

その帰りの中央線の電車の中

まだ 十代後半か二十代前半の若いカップル!

お嬢さんの方が 彼の胸に頭を預け ぐっすり熟睡中。

彼は そんな彼女の肩を抱え 見守っている。

そんな二人を目にした娘は 穏やかではいられなかったようですが・・・

私は なぜか 少し微笑ましくさえ感じて・・・

何時もならきっと 露骨に嫌な顔をしていたのかもしれないのに。


そして 私はあろうことかその姿に 若かりし頃の夫と自分の姿を・・・

ちらっと重ねあわそうと???

無いな・・・・・・・
それはまず有り得ない・・・
絶対に有り得ないなぁ・・・


そして・・・ そう 残念な事に若かりし我が夫の顔が 浮かんで来ない!

自分の若かりし姿も浮かばない。


二人とも 共に年齢を重ねた 今現在の姿しか浮かばない!


そう、何時頃からだったかしらねぇ


空気の様な存在になったのは・・・

なくてはならない存在 だけど・・・


いや、違いますね、我が夫
たま~に、濁流の如く 怒りまくるけれど なくてはならない存在の水かもしれません。


そんな時の私
ただ黙って 聞いています。


しばらく 黙っていると濁流は 直ぐにおさまり 自分の方から 静かに流れ始めます。

コメントの投稿

非公開コメント

ステキだなぁ(*^_^*)

空気のような存在、ステキだなぁ…(*´m`*)
なくてはならない濁流を静観して、自ら流れるのを待つ…
なんて懐が深い…けいさんステキです!(#´m`#)
お二人で、ご家族で、素晴らしい時間を過ごされてきたんだろうなぁ
いいなぁ☆憧れちゃいます☆

おぉ!今日のパッチワークのバッグも
また使いやすそうな重宝しそうなステキなバッグです~☆(*^0^*)☆

No title

はるばる東府中までいらしたのですね。
濁流の如く怒りまくるけれど黙っていると
濁流はすぐにおさまり、自分の方から流れます。
う~ん。奥が深いですね。けいさんのことば。

けいさんのバッグ素敵ですね。
刺し子もされてこぎん刺しにも興味がおありなのが
わかる気がします。


No title

なくてはならない水・・・素敵ですね。
そんなふうに思えてちょっとうらやましいな!
私は・・・前よりは嫌いじゃなくなったけど(一時は本当に嫌だった)まだ愛は戻りません、ていうか一生もどらないかも(笑)
ま、それはそれでいいでしょうって感じ(笑)

No title

こんっばんは
意味深い書き込みですね。

お互いが何気ない存在 これが最高かとおもいます

アルバム見て 観て
思い出したでしょう? 昨日のように

こんばんは

時には濁流がないと、川にたまったいろんなものが
流れてくれないですからね。
濁流は肥沃な栄養を運んでくるのかもしれませんし……
素敵なご夫婦ですね。

No title

空気のような存在になるまで何年かかるか?
そんなこと考えもせず突っ走ってきて一息ついたころに気づくのかもしれませんね・・・。素敵です ほんとうに・・・。

微笑ましいカップルv-238たまに見かけますね~
私は自分の若い頃を思い出す事はありませんが、娘が初めて彼氏を連れてくるときは・・・と頭の中で想像します(笑)

No title

ほほえましいカップルですね。私も若かりし頃の自分は思い出せない・・・かも。

No title

読みながら、一生懸命に夫の若かった頃を
思い出そうともがいているんだけど、、、、

ダメだわ。最近の顔しか浮かんでこない。(苦笑)

みるぼさんへ

こんにちは!

みるぼさん、優しく解釈して下さったのですね。
そんなに 素敵な夫婦ではないですよ。

私たち夫婦は年齢が11歳違うので 考え方や捉え方が
微妙に違うんですよね。

なので 反発していても仕方が無いって事が分かった時から
目上の夫の言い分を聞くだけにしただけなんですよ。
ですからあえて言えば変な夫婦かもしれません。(;´▽`A``)

月見草さんへ

こんにちは!

なんか変な書き方してしまいましたね(;´▽`A``
そんなに深い意味があったわけではないのですよ。

そんなに似通っていなくとも 夫婦としての生活は
なりたつんだなぁ!
そんな思いはありますね、今は!

パッチワークの品、少ししつっこいですね?
これは、娘が高校生の時につかっていた 電子手帳入れでした。
なのでそんなに大きくは無いのですよ。


海のいるかさんへ

こんにちは!

どんなご夫婦でも色々あると思います。
我が家はもう本当に考え方がまるっきり違う夫婦ですよ。
嫌なところも盛りだくさん!(お互い様と言われそう!)

只ね、一つだけ尊敬しているところがあるのです。
それは、仕事に対する情熱、そして実績かな。
仕事人間の夫なので殆ど仕事をやすみません。 我が家はいつも母子家庭のようですよ。
それでも 食事だけは 大概一緒です。
家ご飯が主ですけれど・・・(辛い時もあり(笑))

米さんへ

こんにちは!

そうですね、アルバムを・・・
まだ観てないので何とも・・・
観て、がっかりだったらどうしようかしら?
(こんな人だったかしら?)なぁんて!

空飛ぶミケ猫さんへ

こんにちは!

有難うございます。
そうですね、そういう考え方も出来ますね。
今度の時は私もそういう考え方を思い浮かべてみます。

ココンさんへ

こんにちは!

そうですね、余り考えずにふと立ち止まって見たら・・
いつもいるのが当たり前でいても苦にならずに(?)
日々淡々と過ぎていってたって事かしらね~
でも居なくては・・・困ります。

娘の彼ですか?それは私も同じです。許せるかしら?私。

きらきらママさんへ

こんにちは!

えっ本当ですか?ごめんなさい、疑ったりして!
きらきらママさんはまだまだお若いですもの、昔も今も
まだ変わっていないと思いますよ!

さすけどんさんへ

こんにちは!

エヘっ、さすけどんさん、まだ早いですよ!

でもず~っと一緒にいるって 少しずつ少しずつ お互いが変わっていっているから、そのままだと思っているのよね。

確かに歳とったねぇと思っても だからって若い時とそんなに変わっていないと 錯覚してしまう。
ふと現実を見た時は災難!。
昔の若かりし頃の顔が思い出せない。

私だけかもって思ってましたよ。(笑)

No title

コメントに困るじゃないですか。濁流ですか・・・いつもは小川のせせらぎなんでしょうね。

ペカリさんへ

こんにちは!

うーん、それはどうかしら?
そう在りたいとは 思いますが・・・。

わが家は歳が 離れているので・・・
それがいいのか 悪いのか・・・。どうなんでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

けい

Author:けい
けいのブログです。



娘のつくったもの






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
28493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2647位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter