FC2ブログ

☆不眠症からの症状

「お母さん、こっちに寝てもいい?」と娘が一昨日の夜中に 私の部屋に

「いいよ」
「何かね、ずーっと眠れないの!お布団持って来るね。」
「枕だけでいいよ。」
「ほんと、いいの?」
私は ベッドを指差し「隣に寝れば!」


この頃の娘は 眩暈や頭痛 食欲不振、吐き気等をちらちらと訴えていたので・・・

大の大人が二人寝るには 少し小さ過ぎるベッドですが・・・

何年ぶりかしらねぇ?

でも 溜息をついたり寝返りをうったりで やはり中々寝付けなさそう・・・

それでも 昨日も早朝バイトに出かけて行きました。

バイトから戻り 市販薬の頭痛薬を飲みながら少しづつ 話し始めた。

仲良しの友達との話しを・・・

今彼女は入院をしているらしい。

「励ましのメールを出したいけれど 何を書いたらいいのか分からない」と言う。
「元気?とも書けないし 頑張って!っとも書けないし・・・」
「どうして?」
「どうせ 健康な人には分からない!って言われてしまう。やっぱり家族の優しさや思いやりが一番!って」
「そりゃそうよ!何と言ったって家族の愛情が一番に決まっているじゃないの!」

「だから 私にはどんな言葉をかけたらいいのか分からない。
私が学校で辛い事があったとき 友達がメールをくれたり 遊びに来てくれたりした時 私はとっても嬉しかったし 励まされた。だから分かっているのよ。私がメールをしたり 顔を見にいったりしなきゃって!
メールもしたいし会いにも行きたい!
でも 健康な人には分からないって言われると 私にはもう何にも出来ない」

「分かったわ、ねえ、 龍ケ崎の先生に少し話しを聞いて貰おうか?」「うん、そうしたい。」

泣きながら 話す娘 これは 重症だと判断し龍ケ崎に向かった。

午後の診察は 3時からなのに 着いたのは2時

受付で
「どうしました、今日は?診察は3時からよ!」
「えぇ、ちょっと・・・」と口ごもる私を見て
「ちょっと待ってね、先生いらっしゃるか 見てきますから!」
直ぐに戻られて
「今先生いらっしゃいますから!」
「有難うございます。」

先生が 直ぐにいらして下さった。
「おい、何年ここに来てるんだ。診察時間くらい覚えなさい!」
にこにこ笑いながら・・・

先生にはいつも 癒されてしまいます。
お顔を拝見しただけで ホッとしてしまいます。

診察室に入り 「どうしましたか?」と尋ねられ 思っていることを話す娘。

聞いて下さって一言「おいおい 明日の事は明日考えれば いいじゃないか!」とおっしゃり その後は よもやま話を始められた。そのお話は 延々30分以上・・・

その後に
「どうして こんな話しをしたか分かるかな?要するに頭を空っぽにする必要があるからだよ。」

そして 薬の説明をして下さった。
「東洋医学では 気・水・血が正三角形の時は健康。一つでも バランスが崩れれば その時は病気。貴女の場合は 気のバランスが 少々崩れたので色んな症状が出てきたんだよ。だからこの薬を飲んで バランスを元に戻そう!」

カルテを持って立ち上がり 受付の方に渡したので 私たちも立ち上がり
「長い時間有難うございました。」

「いいよ いいよ、待合室に居たって仕方がないからここに まだ居なさい。」

「えっ、でも患者さんが・・・」
「さっき言っただろう。診察は3時から! お母さんさ、今度は電話をしてから来なさい。」と又にこにこと・・・

そこからは 先生の手品や その種あかし。それから先生が彫られた印鑑を鑑賞。
その他の沢山の作品を ノートに押してありました。どれも見事な作品!

先生は東洋医学を勉強なさる前は 心臓外科医で活躍されていらしゃったので とても手が器用なんですよ!

こんな感じで 診察は終わりです。
お陰さまで 先生の手品と(?)お話とお薬で
気が楽になった娘は 今日は いつもの娘に戻り
今ピアノのレッスンを終え にこやかに 私の目の前に!(ホッ)

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

けい様の娘さん・・・優しくて思いやりのある方なんですね^^
人の気持ちを考えつつも、なんとかしてあげたいという気持ちがなんだかとても可愛い。

それに、お友達に対する奥ゆかしさ。
ステキな方ですね^^

そしてお母さんの けい 様^^
心を痛めてる子供を温かく包み込むような
印象を受けました^^

ほのぼの・・・v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます

頑張ってる人に安易に“頑張れっ”ていうのは禁句だそうですね。
これ以上に何をどう頑張れって?となるそうです。
でもつい口に出してしまう言葉です。

娘さんは思い詰められていただけでしょうね。
それなら安心ですe-454

No title

娘さん、優しいのね。
相手のことを考えすぎてどうしていいか
わからなくなってしまったのね。

でも、いい先生ですね!
頭を空っぽにする、考えすぎて
雁字搦めになってしまった時は
そういうことも必要ですよね。

娘さん、元気戻ってよかった(*^_^*)

No title

あれ?
さっきコメ入れたのに・・・消えてる(T_T)

娘さん、優しいのね!
相手のことを考えすぎてどうしていいかわからなく
なっちゃったのね。

いい先生ですね。
頭を空っぽにするのが必要な時ってありますよね。
考えすぎてがんじがらめになってしまっている時は。

娘さん、元気が戻ってよかった(*^_^*)

No title

あれ?復活してる。
どうなってるの~。

ごめんね。
何度も(苦笑)

こんにちは~

御嬢さんお友達のことで苦しんでおられたんですね~
気持ちの優しいお嬢さん

辛かったでしょうね~
でも元気になられてよかった^_^

No title

こんにちは。
お母さんに悩みを打ち明けてくれる、いい親子関係があって、その上、信頼できる先生がおられて、元気になられて良かったですね!

sarahさんへ

こんばんは!

とっても仲良くさせて頂いていた友達で お互い泊まりに行ったり来たりしていた仲良しさんが病気になってしまって・・・

娘はパニック状態になってしまったんでしょうね。
でも 今はすっかり元気になって 今日メールをしたようです。ご心配おかけしました。

鍵コメさんへ

こんばんは!

ご心配おかけしました。
今はもうすっかり落ち着いております。
今日 メールをして 来週の木曜日にお見舞い行こうかな なんて言っております。
出来れば 私も顔を見に行きたいのですが。
友達と娘が何というかしら?

あばけんさんへ

こんばんは!

そうなんですよね。
知らず知らずに言葉にしてしまう事って沢山あります。
相手の友達も 娘にだから甘えて言えたのかもしれません。

娘は その言葉を重く受け止めてしまったのでしょうね。
ご心配おかけしました!

海のいるかさんへ

こんばんは!

何度も御気使い有難うございます。
その先生は 漢方の先生でとっても楽しいお医者様なんですよ。
前は北里病院の心臓外科のお医者様だったそうです。
我が家は 一家でお世話になっているんですよ。

ご心配ありがとうございました。

紅葉さんへ

こんばんは!

娘は変に真面目なんです。
何でも 頭と心でで受け止めてしまって・・・
それで悩んでしまったんでしょうね。

でもお陰さまで もう大丈夫です。
ご心配有難うございました。

つぼさんごさんへ

こんばんは!

傍からみれば もうすぐ23歳にもなるのに・・・
と 笑われてしまうかもしれませんね!

でもそれでもいいと私は思っております。
この度は 娘が口にするまでは 私も心配で仕方ありませんでした。
何を悩んでいるのかと・・・

話して貰えた事で 私が出来る範囲のアドバイスも出来るわけですし お医者さんにも相談できますから。
今は 落ち着いて メールもしたようですので 後は見守るだけですね。

No title

やさしい娘さんとお母様。見守る頼もしい名医殿。とても良い関係を築かれてらっしゃいますね。

No title

詳しくはわかりませんが
いいお医者様に巡り合えましたね。

>要するに頭を空っぽにする必要があるからだよ。
本当に‥
人生にはそんな時が必要かもしれませんね。

こんにちわぁ~

けいさん、こんにちわぁ♪

娘さんの自分の事のように相手を思いやる気持ち。
ほんまに優しさがこの記事から伝わってきました。
優しいがゆえに娘さんも辛かったんですね!
心身一如という言葉の通りに体も心も一つの如く、
どちらも健康であって本当の健康ですからね(^^♪
時にはけいさんにいっぱい甘えて自分を開放するのも良いかもです♪
けいさんの温かい親心も本当に伝わってきました。
何はともあれ元気になられて良かったです(^^♪

ではでは、お邪魔しましたぁ~
良い休日を(^^♪

ペカリさんへ

こんにちは!

有難うございます。
とってもくすぐったい気持ちです。

私たち母娘はともかく とっても思いやりのある素敵な先生なんですよ!細井大二先生とおっしゃいます。

金魚さんへ

こんにちは!

そうですね、東洋医学と西洋医学 両方の治療を
されていらっしゃるお医者さんなんですよ。
10・5、6年前に脳梗塞で倒れられて 暫くは
右手と口の方に障害が残っておりましたが 今はもう普通に戻られていらっしゃいます。

この度は 娘にその時のお話もして下さいました。
本当に頼りになる立派なお医者さんです。

拳士さんへ

こんにちは!

ご無沙汰致しております。ご免なさい。
そうですね、少し重たく感じてしまうんでしょうね。
普段はとっても明るくって面白い娘なんですけれど!

あまりにも仲良かったお友達のことなので尚更だったんでしょうね。もうすっかり元気になりました。
ご心配有難うございました。

No title

優しい事はいい事なのに
優し過ぎる人は先々の事を考えて
どうしていいか分からなくなる時があります。
頭の中を空っぽにすれば楽になるのは分かっていても
悩んでいる時って難しいです。
自分で空っぽに出来ない時
それを助けてくれる先生の力
やっぱりお医者様はすごいですね。
優しいけいさんとお医者様がいらっしゃれば
お嬢様はもう大丈夫ですね。

散歩道さんへ

こんばんは!

娘は 何時もは本当に明るい子なんですが
この度は 大分こたえたようですね。
その友達は 昨年手術をうけて様子を見ていたときに
再発が確認され 再度手術を最近うけました。
4月に我が家に泊まりながらの遊びに来たときに
首の痛さを 訴えていました。

その事をお母様とお話させていただいた時に話したのですが 其のときご存知だったので もうてっきり病院で診察をうけてるとばかり思っていました。

娘は事ある事に 診察の話はしていたらしいのですが・・・聞きとめてはいただけなかったんでしょうね。
2度目の手術が終わってから主治医の先生に 痛みが長すぎるから 検査をしてみようといわれ 検査の結果
骨への転移が確認されて 今科学治療のために入院をしております。
本人も 病名を知っているだけに 不安で仕方がないんだと思います。

なので健康な人にはわからない発言があったのでしょうね。娘はそれから どうしたら良いのか分からなくなってしまって・・・

どんな言葉をかけたらいいのか・・・と悩んでしまったようです。
でもこの度 先生とのお話のお陰で 今はもう普段の娘に戻りました。
昨日メールをして木曜日 お見舞いに出かけると言っておりましたので・・・
私は まだ少し心配は残りますが 見守りたいと思います。

こんばんは。

とても細やかな気遣いをお持ちの娘さんですね。
眠れないのは辛いことです。
でも稀にみる素晴らしい医師ですね。
早く回復されますように
お見舞い申し上げます。

No title

こんばんわ。
ご訪問ありがとうございました。
時間があったら、また私のブログ見てやってください。

No title

そうですか‥

私ごとですが、10年前に脳幹出血で倒れて
右手と口の方などに障害が残っています。

他人事とは思えない先生ですが
少しでもそんなふうな人に近づけたらと思っています。

No title

おはようございます
病気・・・若い人の重い病気・・・
本人が一番辛いのですが、
まわりも心を痛めますね
お嬢さんが親身になればなるほど
一緒に苦しんでしまいますね

信頼のおける先生の的確な判断が嬉しかったですね
バランスが大事なんですね
素直で優しいお嬢さんだから、
いろんなことを乗り越えていかれると思います
けいさんも頼れる先生がいらっしゃって
心強いですね

お友達が回復されますように!

No title

娘さん・・・心が繊細でとっても友達思いのやさしい子なんですね。

そして何より、けいさんとの信頼関係があるから、こうやって相談してくれて。うらましい母娘関係だと思います。

それに良い先生にめぐりあえてよかったですね

lavandreさんへ

こんばんは!

そうなんですよ。
いつも明るく楽しく診察をして下さいます。
そして 患者さんからの信頼がとても厚いお医者さんです。

娘も その先生に診て貰おうか?の問いかけには 
大抵「うん。」と言ってくれますよ!

tg戸笠さんへ

こんばんは!

ご訪問有難うございました。
又後ほどお伺いさせていただきますね。

金魚さんへ

こんばんは!

そうでしたか。大変でしたね。
その先生は 細井大二先生とおっしゃって東洋医学
と西洋医学と両方で診察してくださいます。
我が家は 殆ど漢方薬を処方して頂いております。

先生曰く「漢方薬は 素直な人には効きますが 素直じゃないと効きません!」と大笑いで仰るようなそんな面白い方なんですよ。
(ムムッ、きっと単純な人とおっしゃっているな。)なんて密かに私は思っています。(笑)

ひまあゆさんへ

こんばんは!

そうですね。娘は兎も角も友達が
完全に治癒できる事を願ってやみません。

難しい病気なので 娘も其の事だけで気持ちが
落ち着かなかったんだと思います。

今は 大分落ち着いて、「夜も起きずに眠れた。」と今朝は言っておりましたから!
いつまでも 心配事は続きますね。(苦笑)

きらきらママさんへ

こんばんは!

大人になっても 色んな悩みはつき物ですものね。
とことん悩んで 後に相談をしてくれるという事は
親の私も嬉しいと感じます。

相談をしてくれれば一緒に考える事もできますものね!

No title

お嬢さんも仲の良いお友達のことだから
いろいろ考えて悩んだのでしょうね。

それにしてもすばらしいお医者さまですね。
落ち着かれてよかったです。



月見草さんへ

こんばんは!

有難うございます。娘はもう大丈夫です。
木曜日にお見舞いに伺う相談が出来たようですから!

良い先生に巡り合えたこと とても幸せな事だと思っております。

No title

傷つけてしまってごめんなさい。
言い訳になってしてしまうのですが、
本人に対して言ったつもりでもなく、ブログに書いてしまった言葉で傷つけてしまいました。

病気のことも、娘さんが心配してくれたので、主治医に転移の可能性を聞いたのですが、「まだ再発が見つかってないときで、そんなところ転移するはずない」と言われ、翌月の診察でも首の痛みを訴えたのですが、笑って流されてしまったので安心してしまいました。

それでも娘さんは心配してくれてたので、あのとき私ももっと強く検査をお願いすべきだったと反省しています。

言い訳がましくなってしまい、申し訳ありません。
感謝しています。

どんぐりちゃんへ

どんぐりちゃん、おはよう!

ごめんね、傷つけてしまいましたね。
こんな記事を書いてしまって・・・

娘は どんぐりちゃんの事が心配で心配でどうしようもなくて不安だったんだと思います。
でもそれはどんぐりちゃんのせいでは無いんですよ。
あの子は元々心配性な所があるので。
どんぐりちゃんを 一番の友達だと思っているんでしょうね、なのであんな風になったんだと思いますよ。
でも 変わらないどんぐりちゃんの笑顔に出会えたあの日から とっても明るくなりました。 

「誕生日の時に会えたらいいなぁ、私会って来るよ!」って楽しみしていたのに・・・あの風邪騒ぎ!どうしようもないですね。
まだ気管支喘息が少し残っていて 咳が辛そうですが
今日からバイトにいきました。

どんぐりちゃん、ごめんね。嫌な思いをさせてしまって・・・
この記事をどうしようか迷ったのですが・・・
娘の今後の事も考えて残す事にしました。許して下さいね。
(これからも 娘とず~っと仲良しでいてあげて下さい!)

最後に23歳おめでとう!
この歳がどんぐりちゃんにとって 素晴らしい年となりますように!!!
プロフィール

けい

Author:けい
けいのブログです。



娘のつくったもの






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2581位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter