スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう 私って!

20090929114518
20090929114515
今朝目が覚め 窓を開けた。

あぁ、久しぶりに雨が降ったようです。

曇り空を眺めて・・・
(うん?いい香り・・・)

甘い香りが 優しく目覚めを 導いてくれます。

金木犀の香り・・・

我が家には ありませんが お向かいさんやそのお隣りさん・・・

殆どのお宅のお庭に 咲いていて 今が花盛りの小さな小さなお花。

お蔭さまで 今日も一日健やかに過ごせそうです。

先日 私もお花の寄せ植えでも して見ようかと ホームセンターまで出掛けた。

どれにしようかと あれこれ 観て廻る。

お正月に向けての季節の花ばながいっぱい!


お花の横をふと見ると (あぁ、野菜苗だぁ!)
(どうしようかなあ、イタリアンパセリ・スープセロリ・キッチンにおいてあったら 便利だよねぇ?)自問自答の時間が・・・
(サンチュも 美味しいよね~)

(え~い、買っちゃおう。)

結局 寄せ植えはイタリアンパセリにスープセロリ サンチュとあいなってしまいました。

もう、私って 花より団子そのもののようです!


白菜 大きくなったでしょ?
青虫には 食べられれていますが なめくじ ダンゴムシは今のところ大丈夫です!
スポンサーサイト

落花生と枝豆!

20090926212819
20090926212806
今日も暑い一日でしたね!

暑さ 寒さも彼岸迄!の筈なのに・・・

彼岸過ぎたら 暑さがぶりかえして しまったようです。(^-^;

今日はご近所さんから 採りたて落花生を頂き、そして故郷からは、黒豆の枝豆が届きました。

戴いた落花生をテーブルに置いたまま 枝豆を茹でていたのですが・・・

「苦い!」と夫の声
「えっ、どうしたの?」
と言いながら夫を見た。

口の中に生の落花生!
「あっ、ごめんなさい。まだ茹でてないのよ!」といいつつも 堪えきれずに吹き出してしまいました。

食いしん坊の夫は 自然と手が伸びてしまったらしい。


故郷からの枝豆 もう三回目!

一回、二回目は(秘伝)という品種

この度は 黒豆の枝豆。美味しいのですが量が半端でなく多過ぎ。

ご近所さんにも おすそ分けしようにも こう度々同じものでは ・・・とちょっと躊躇ってしまいます。

それでも茹で上がった枝豆を 恐る恐る ご近所さんに「すみません、毎度同じものですけれど 召し上がりますか?」と伺ってみた。

「わあ、嬉しい、私 大好きだから!」と

優しいお言葉に「ほっ!」です。

故郷の義姉からは「けいちゃん、いまと(もっと)いらねが~(いらないか)豆!」
「有難う、もう大丈夫よ」
「じゃ、ジャガ芋いらねか?」
「有難う、でもまだこの間のがあるから!」
「んだが~、んじゃ無くなったら 遠慮しないで 電話してね!」
「わかった。いつもすみません。そうさせて頂くわ!」

こんな風に嬉しい 美味しいプレゼントと 懐かしい訛りある優しい言葉を・・・

私は こんな風に いつもいつも 気にかけてくれる 義姉には心から感謝をしています。



ベランダの白菜 順調に育っています。

夫には まだ内緒!

20090921211017
毎年 この時期に
我が家の小さな庭に冬野菜の種を蒔いたり苗を植えたりする。

今年は まだ 茄子が沢山とれているので
まだそのままの状態です。

もう興した方がいいのでしょうが・・・

なんか勿体無いような気がして そのままにしてあります。

と 言うことは 必然的に 冬野菜の植え込む場所が足りません。

遅く なったら困りそうな物から 先に種を蒔く。

先ずは大根

でも毎年 ダンゴムシにやられてしまう。

どうすれば いいのか・・・

考えた末に 試しに大根の周りに 春菊の種を蒔いてみた。

どうなるか分かりませんが 少しは効果があれば 嬉しいのですが!

後は 小松菜 かき菜!

そろそろモロヘイヤも終わり頃

そこには 水菜を蒔く予定。

ほうれん草とチンゲンサイは 茄子の後にと思っているのですが・・・
少し遅すぎてしまうかなあと心配しつつも、何せ庭が余りにも狭い・・・

そうそう 大事な白菜!

毎年 毎年 ダンゴムシと なめくじ 青虫、虫の宝庫となってしまう。

これも 今年は頑張って考えて 夫に内緒でベランダに!

見付からないように 大きなプランターを四個買い そっとベランダへ

土も 一人で 10袋エンヤコラと それでもこっそりと!

青虫は 捕ってしまえばいいし、

まさか ねっ、ダンゴムシやなめくじは きませんよね?

今年は 安心で美味しい白菜のお漬物が 絶対、う~ん きっと食べられる筈

う~ん、食べられればいいなあ!

まだ 少し気弱さは残りますが!

大失敗!

20090916171558
20090916171556
昨日 久しぶりにピアノコンツェルトのコンサートを聴きに 大泉学園まで 娘と出掛けた。

その前に 少し早めに家を出て 代々木のギャラリーに 寄ることに!

そこでは 娘の中学時代からの お友達が二人展を催している。


私は、昨日は朝から 鼻の調子が悪く くしゃみ 鼻水が・・・

今年は 秋の花粉症が早過ぎの様です。
いつもは 漢方薬なのですが 時間がないし コンサートなので 早く静めたい。

市販の鼻炎のカプセルを 一つ飲み 出かけることに・・・

普段 飲まない薬なので 鼻炎は 直ぐに治まった!

先に 代々木のギャラリーで お友達の銅版を 観賞した。

水をテーマに 掲げた作品が 七作品 展示されていて 素晴らしい作品に 心打たれた。

この後から 段々に私の頭の思考回路に異変が・・・

(ねむた~い、目があかない!)

ホールにつき 席に座ったら なおの事 眠たい!

眠ったら駄目と 言い聞かすも目は閉じたまま!

ああ、折角楽しみにしていたのに・・・

この薬の効き目は 素晴らしい。

今日も一日 自分が何をやったのかすら 覚えてなくて ぼ~っとしている。

青空が広がり こんなに良い天気だったというのに!

ようやく 少し思考回路が戻りつつ在るような気配は 在るにはあるのですが・・・!

写真は モロヘイヤの天ぷらとロールキャベツとタケノコ椎茸の煮物です。

モロヘイヤの天ぷらは モチモチした食感で とっても美味しいですよ!
この頃の我が家の はまり天ぷらです。

あぁ、とうとう・・・!

アルバイトから戻ってもいい時間なのに・・・

うちの前迄出てみる。

戻ってきそうもないし 又家の中に入る。
でも気になる、もう一度外に出た。

帰って来た!

(あぁ、良かった。えっ、どうしたの?)

心で叫んで・・・

バンパーの左側がペコンと へっこんでいた。

「そこで ぶっつけられちゃった!」

「そこでって何処?」
「あのね、〇〇さんの所、ブレーキ踏んだんだけど・・・止まる前にぶつかってきちゃったの」

本当にすぐご近所さんの一歳年上の男の子。

「あぁ ぶつかると思った途端 ぶつかってきたんだよ。」

直進走行の娘、お相手は 左を気にして左をみたまま 右から来る娘に気がつかず ぶつかってしまったらしい。

そんな風に聞いていたので パトカーが来ても まあ大丈夫かなと思って 対応を娘にまかせ 保険会社に連絡するため家に戻った。

暫くして戻った娘、納得いかない様子です。

「どうしたの?」
「五分五分だって!」
「えっ?」
「だって私には 直進で走行してたんだね?って聞いただけだよ。おまわりさん ずっと〇〇さんと話してて〇〇さん 一時停止して出たばかりでぶつかったって 言っていた。でも止まらずに 左見ながらすーと出てきたんだよ!」
「そういう風に おまわりさんにどうして言わなかっの?」
「ご近所だし 喧嘩したくなかったし 嘘をつくなんて思わなかったんだもの!」
「皆がみんな 正直に何でも言うとは限らないんだよ。自分が正しいと思ったらちゃんと主張しなくっちゃ!」
「・・・・・」

「でも良かったじゃない、誰も怪我しなかったし、勉強したと思えば!」

娘はまだ 納得はいかない様子ですが・・・

本当を言うと、私も納得はいきません。

でも、もう娘がそう思って何にも言わなかったのなら仕方がありません。

私だって事を荒立てようとは思いませんし

それでも、何も言わなかった娘に、もしかしたら少しは申し訳ないと思ってくれる事を期待してしまいますけれど・・・

優しい娘ですが おっとりしすぎて・・・

そこの所が心配でもあり、これからの課題でもあるようです。


でも 本当に怪我がなくやれやれです。

うわ~!

20090907201255
今日も暑い一日でした。

その厚さにも関わらず 我が家のレインは午後2時になれば

「キャン キャン・・・」と 散歩の催促をする。

「レインは 時計でも見ているようだよね?」と 娘と話ながら 散歩に出かける。

あつ~い散歩道。

でも 一歩木陰に足を入れると・・・

涼しい風がさ~っと頬を撫でて 通り過ぎます。

もう秋の気配が・・・

汗でびっしょりになりながら 散歩を終え、ふと 庭のフェンスに目が行った。

最初は何気なく・・・

「うん?あれ?!うわっ~」大きな芋虫!


大きな声で娘を呼び
「あれ、見て!あれ一体何よ?」

見たことのない色合い、見たことのない大きさ!

先日 blogのお友達の月見草さんが おっしゃっていらした 角の様なものが お尻の方に・・・
「お尻の方に 角が在るのは 蛾になるんだって!」

「ふうん、そうなんだ! だったら調べて見ようよ、どんな蛾になるのか。」

「いいよ、気持ち悪いじゃない!」
「そんな事ないよ!」

結局 押し切られ パソコンを開いて・・・

ありました、(きいろすずめ)という名の蛾の幼虫でした。

お芋が好きな幼虫で 昔 困ったお百姓さんが 芋虫と名付けた 最初の幼虫だそうです。

なるほど トロロイもの実を美味しそうに食べていました。

それにしても 変わった姿の蛾でしたよ!

明日 もっと大きくなっていたら・・・

うわっ~、どうしよう~!どうしよう!

あんまり 目にしたくない姿です!

忘妻の日?

20090901195345
20090901195343
「今日は(忘妻の日?)だけれど 何にもしないカミさんに シチューとカレーを作ってやったよ!」

というメールを同級生から 届いた。

(ふうん、なるほど・・・ご馳走様、とっても美味しく頂きました!)と返信。

またまたメールが・・・
亡妻にはまだだけど・・・こんな事を言ったら怒られるねきっと!カミさんにではなくけいちゃんに。

「うそ~、何で私に?」

もしかして 私はちょっと 恐がられているのかしら?


我が家は 今日だけではなく 毎日忘妻の日何ですけど・・・


ああ、玉には夫の手料理でも 食べてみたいものです。


写真は 野菜の甘酢あんかけと ジャガ芋のお焼きふうです。


(ジャガ芋をすりおろし 水分を別にして 適当に丸めイッセンチ程の厚さにし フライパンでやきます。後はお餅の礒辺焼きと同じです。)

お餅の食感で もちもち美味しいですよ。

残った水分は 甘酢あんのとろみにつかいました!
プロフィール

けい

Author:けい
けいのブログです。



娘のつくったもの






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
30285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2885位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。