FC2ブログ

☆小さなツリー♪

20091124200601
20091124200559
にこにこしながら娘が
「ねぇ、お母さん、ちょっと 大きめのツリーあったじゃない?
あれ、出してくれないかなあ?」

「大きめの?あぁ、あれね!分かった、出しておくね!」

もう 出さなくなって十何年。

大丈夫かしら?と思いつつ・・・

押し入れの中から 出して広げてみた。

大丈夫!

飾りの分も 電飾も何処もなんともない。

我が家は クリスチャンでは 無いのですが・・・

娘は レッスンにみえる小さな子供達の喜ぶ姿が見たいらしい。
「クリスマスには どんな物を プレゼントしようかなあ?」と
今から ウキウキしているようです。

取り敢えず 玄関前に飾りました。

そのツリーを見た娘
「ねぇ、お母さん!これじゃなくって もっと大きいのがあったでしょ?このくらいの・・・」
と 言いながら 自分の手を 頭の上の方にかざす。

「何言ってるの? これが その大きいツリーよ。」

「えぇっ 嘘!もっと大きいのがあったじゃないの?」
「ううん、うちはこれしか 買った事が無いもの!」
「えぇっ そうなんだ。」

まだ 納得いかなげな娘。

自分が それだけ 育ったという事は 頭の中には 無かったようです。(笑)

我が家の玄関に本当に久しぶりに 小さなツリーが 飾られました。

もう、飾る事等無いと思っていたツリー

我が家の玄関が少しだけ明るくなりました。
これも小さな 生徒さんたちのお陰です。


椎茸 少しですが 又収穫出来るようになりました。(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

けいさん、こんばんは~。

素敵なお話ありがとう!
子の存在って自分の子でなくても、いるだけで明るくなりますね。
けいさんのおうちには、まだまだそういう小さなお客様が、いらっしゃるんですね。

我が家もクリスマスツリー、久しぶりに出してみようかな?
12月は、誰もが夢見る季節なのかな?

No title

クリスマスのツリーが似合うのは小さな子供達ですね。

サンタがいるって信じてたの何年生までだったかな小三のとき車に載せてたプレゼントがばれそうで後部座席に乗ってる娘の注意を他にそらすのに苦労したなあ~

けいさんの素敵な記事で、楽しかった思い出がよみがえりました。ありがとう。

No title

おはようございます。
玄関に飾られたクリスマスツリーを見た生徒さんの
笑顔が目に浮かぶようです。

うちもそろそろクリスマスバージョンにしようかしら。
といっても小さな(?)クリスマスツリーは
処分してしまったのでテーブルにも載せられるような
もっともっと小さなツリーだけですが。

おはようございます。

クリスマスツリーを飾る時期になったんですね~
孫も大きくなりツリーを見ても喜ばなくなりました(ーー;)
男のだからでしょうか~
お嬢さんの気配りが子どもさんの笑顔をうむことでしょう^_^

No title

子供の時に感じた大きさとの違いに驚いたんでしょうね。
大きくなったねって親も思うよね。

娘さん、子供が好きなんですね。
なんかほんわかしました(*^_^*)

たっつみぃさんへ

こんにちは!

そうですね、小さな子供達が スキップしたり歌を口ずさみながら いらしてくれます。
本当に可愛いですよね。

クリスマスはもう遠い存在でしたのに・・・
お陰さまで 又楽しむ事が出来るようになりました。
どんな事を娘が考えているのやら!
興味津々の私です。(出る幕があれば嬉しいのですが!)(笑)

ペカリさんへ

こんにちは!

そうですか。ペカリさんにもそういうドキドキの
思い出が おありだったのですね。(^^)

家の娘は小学5年迄 なんの疑いもなくサンタクロースを信じていたのですよ!
友達が 何と言おうと・・・

流石に もう可笑しいかな、と夫と相談して6年の時に事情を話しました。
信じられない様子で・・・
「でもサンタさんからお手紙のお返事も貰ったよ!」と涙ぐんでいたのを思い出します。
今でも娘は其のときの娘の気持ちを話す事がありますよ。
それだけ ショックが大きかったのでしょうね!

月見草さんへ

こんにちは!

我が家もこの頃はそういう感じでした。
ちょっとした手づくりの物を飾ったり・・・

ツリーを又飾るなんて考えもしなかったのですが・・・
でも電飾がついたり消えたりするのを観ながら
娘の小さかった頃の姿が 見え隠れして・・・
懐かしいですね!

小さな生徒さんが 来る金・土曜日もちょっと楽しみ!

紅葉さんへ

こんにちは!

そうですか?男の子ってそうかもしれませんね。
この頃はツリーは出す機会ははなくなっていましたが
娘は こういうイベントは大好きですね。
ハローウィンの時も グッツを集めては・・・
ニコニコしていましたから!

海のいるかさんへ

こんにちは!

おっとり過ぎて 自分の成長にも気がつかないなんて
親としては 少し情けない気持ちもない訳では
ないのですが・・・(笑)

ご兄妹で お教室にこられている子がいて レッスンの曜日が違うのですが
一緒についてきている時は レッスンが終わったと同時に
二人で 話かけてくるんですって。
それが可愛くって・・・嬉しくって・・・
娘はどうしようもない様子ですよ。(笑)

こんばんは~。

ツリーなんてもう暫く出してないな~。子供の小さい頃に出したっきり・・・。
クリスマスっていうと、ツリーよりケーキの方に目が行って夢なんか何処にもないねe-351ケーキだけでもいいかぁe-454
そう言えばね、凄いものを見たよ、等身大のサンタが二階へ縄梯子で登っていく飾り笑っていいのか?微笑ましいのか?家の旦那は面白い、家もやるかっ(2階ないのに何処に上るんだ?)てさe-454

こんばんは

X'masツリーはド・田舎の我が家では見た記憶はありませんね。
せめてケーキは食べてましたが。
サンタがプレゼントなんてと~んでもない話でした。

プレゼント何にしようか。。。サンタ苦労すe-284
子供たちは楽しみでしょうね、いいなぁe-454


No title

こんばんわ。
子供の成長はホント早いですよね。
自分は成長してないように思いますが、自分も他人から見れば成長してるんですよね。
そうですかぁ。10年以上ぶりにツリー出現ですか。
うちにもあったような…このブログ見て探してみようと思いました。

No title

こんばんは!

やっぱりそうですか?家と同じですね!
小学生まででしたよ。ツリーを飾ったのは!

でも処分出来ずにとっておいたんですよね。
やっと日の目を見ることができてツリーは喜んでいるかもしれません。(笑)

等身大のサンタが縄梯子で二階へ・・ですか~。
面白そうですね。近くにあったのですか?

No title

こんばんは!

えっ、そうなんですか?
でもケーキは食べたのですね!
あぁ、良かった!

プレゼントは 何でもいいのよ。大人の楽しみにも繋がるでしょ?
子供が 喜ぶ姿って何時観ても嬉しいです。
あばけんさん 今ならまだ間に合います。
今年は 奮発してみませんか?
奥さんに プレゼントもいいと思いますよ。
我が家は 私には絶対にありえませんけれど・・・(笑)

tg戸笠さんへ

こんばんは!

そうですよ、是非探してみて下さいね。
なんか全然痛んでなかったので とっても嬉しかったですよ。カビの臭いも何にもしませんでしたし・・・
丈夫に出来ているんですね。

きっと娘も「このツリーは 先生が小さかった頃のよ。」なんて 嬉しそうに話すんでしょうね!

No title

こんばんは。
子供達が小さい時、クリスマスツリー飾ってました。
あの頃は良かったなあ~。。。

ピアノ教室の生徒さん喜ばれるでしょうね。
きっといい思い出になりますよ!

しいたけまだ取れているんですか?
楽しみですね!

縄梯子のサンタ

詳しく説明できないのが辛いな~。そちらからだと、20~30分の所。2件隣には小さなサンタが3体(位)縄梯子をのぼって行く飾りがありましたよ。これは欲しいと思いましたe-454
最近、いろいろあって面白いね。

つぼさんごさんへ

こんにちは!

何処のお家も 多分子供の小さい頃だけですよね?
我が家もそうでした。
もう飾る事など無いと思っていたのに・・・
娘の一言で又 飾る事が出来ました。
なんかちょっと嬉しいですよ!

椎茸はマニュアルどうりにやったにも関わらず
待っても待っても生えてこなかったんです。

それで処分しようと思ったのですが・・・
もう一度水につけてみようと思って・・・
半日水につけて・・・それで待っていたんですよ。
そしたら 又生えてきました。嬉しかったですね!
だめもとは やって見るべきですね!

縞メノウさんへ

こんにちは!

あんまり良く分かりませんが・・・
何処かの住宅展示場かしらね?

うちから 2・30分で石下方面に・・・かな!
そのうち ウロウロしてみますね!

こんばんは~。。。

ちっちゃいけど大きなクリスマスツリー^^
娘さんの気持ち・・・
なんかわかるような気がします^^
小さい頃に見たときの大きなクリスマスツリー
大きくなってから見た小さなクリスマスツリー
クリスマスツリーは変わらない大きさで月日は過ぎたのですね^^
私が小さいときに家族で楽しく過ごしたクリスマスを
思い出しました・・・^^

小さな子供達(生徒さんたち)には大きなクリスマスツリーに見えるのでしょうね^^
賑やかなクリスマスになりそうですね^^
うちもそろそろ出そうっとv-255

sarahさんへ

こんにちは!

そうですね、どれだけの年月 押入れの中で
眠っていたのでしようね!

娘は この小さなツリーが大きいと思っていたのですものね。
娘にとっても 親の私たちにとっても 今年は何だか懐かしい そして嬉しい
思い出深いクリスマスになりそうです。
プロフィール

けい

Author:けい
けいのブログです。



娘のつくったもの






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
19910位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2225位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter