FC2ブログ

★パニック状態。。。

IMG_0524.jpg
◇口紅シラン◇

老犬サーブが この2週間程 薄いピンク色の唾液らしいのが 敷物についていたりしました。
木曜日の朝に 鮮血もついていて 気になり病院に連れて行きました。
診察室で口の中を診察し 「少し糜爛があってそこから出血しているのかもしれません。
念のため肺と器官をレントゲン撮らせて下さい」

レントゲンの結果 「肺も器官も この年齢にしては とっても綺麗ですので少し様子をみましょう!」
と仰って「でも少し脱水症状がありますので 水分補給の点滴をいれますね。」と・・・

私は「あぁ良かった!」と胸をなでおろしました。

IMG_0542.jpg
◇ロニセラ◇


午後にレインの散歩に出掛け 帰った後にサーブのおトイレを済ませました。
何事も無く静かに寝ているサーブ。
安心しきって 4時頃に様子を見に行きました。

「うわ〜、どうしたのサーブ!」
サーブの体も敷物も周りも鮮血で真っ赤っか。

すぐに 病院に電話をかけて 診て頂く事に。。。
結果は 鼻血が出ているとの事。
唾液ではなく鼻血。

何かの加減で鼻腔が炎症を起こしているのかもしれないとの事。
血液検査をして 貧血があるとの事 そして炎症反応も。。。

「本当ならCTを撮りたいところですが 当院にはなくって 東京か 埼玉に紹介出来ますが
CT撮るには 全身麻酔をしますので 高齢犬の場合は そのまま眠ったままというリスクもあります」と・・・

その場で考えましたが CTは断念する事にしました。
とりあえず 血止めのお薬2種類と抗生物質を 1週間分処方して頂いて
様子を見る事に・・・

今は少しピンク色に汚す程度ですが・・・

目も見えないサーブは 顔を地面につけながらよたよた歩いて くしゃみをしては
地面にぶつけてしまいます。
首輪を手で押さえながら 歩かせるのですが それでもたまに ぶつかってしまいます。
そうすると 又出血。。。

今はサーブの事で 私の頭の中はパニック状態です。
なので皆様の所へのご訪問はしばらく控えさせて頂きたいと思います。

サーブの心配がなくなりましたら 又お伺いさせて頂きます。

IMG_0534.jpg
◇母の日に娘より◇




プロフィール

けい

Author:けい
けいのブログです。



娘のつくったもの






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2291位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter