FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ 囲炉裏でおそば・・


IMG_0512.jpg

近くの野菜の直売所のお隣に 日本蕎麦屋さんがあります。
多分 経営者は同じかもしれません。

まだ数回しか 行ってはいませんが 先日行った時に
11時と早いにも関わらず 満席に近い。
「囲炉裏の所しか空いていませんが 宜しいですか?
「はい。お願いします」という事で 囲炉裏の所に案内されました。

ほんわか 暖かい囲炉裏の火。
すぐさま子供の頃を思い出しました。

「囲炉裏の側に行かないんだよ!」
「うん。」

母親の真似をして雑巾掛けのいたずらをしていた私。
行ってはいけないと言われたにも関わらず 近くに行って
火の上に下げてお湯を沸かしていた 鉄瓶にちょっと雑巾が触れてしまいました。
満杯の鉄瓶からお湯が溢れ 灰に!
灰が飛び散って私の左足に張り付いた。

「熱いよ〜」
と泣き叫ぶ私に 黙って母は 味噌を塗り
おんぶして近くのお医者様に。

左足のふくらはぎより外側が見事なまでの大やけど。

今は目立たなくなりましたが 子供の頃は やけどの跡が生々しくって
恥ずかしかったです。。。

こんな話は おそばを食べる前には できませんので 思い出すだけに留めておきました。

IMG_0513 (1)

その直売所の駐車場には いろんな種類の鶏が放し飼いになっています。
その中で可愛い親子の鶏をみつけました。
種類はわかりません。 
後ろ姿ですがお母さんとずっと一緒で可愛かったですよ!
見ずらいですので 大きくして見てくださいね。

プランターで乱れ咲いていた宿根コスモスを数本 切り花にしてみました。 IMG_0511.jpg


毎度の親バカですが 左側に娘(ひなた 春花)の新曲「盗人フォトンとガレキの城」
そしてアルバム版の「きみひとり」
リメーク版の「とおいまち」を貼りました。
よろしかったらお聴きください。
どうぞよろしくお願いいたします。。。!


コメントの投稿

非公開コメント

けいさん おはようございます。

囲炉裏懐かしいですね~
子供のころ実家にもありました。

No title

おはようございます^^
人気のあるお蕎麦屋さんなのですね~。
しかし11時で満席というのもお味の方も
大分期待できそうですね^^
小さい頃は親のいいつけを守らず、痛い思いを
するというのは私もありましたね~。
そうやって色々なことを体験して大人になって
いくのでしょうね(と、なんかまとめちゃいましたが・・・)^^

こんにちは

囲炉裏の火
なぜか ほっこりしますよね

自分の家にも欲しいけれど
昔は 普通にあったものなのだろーけれど
今では 贅沢品のようになってて
なかなか 囲炉裏って もてませんよね

こんにちは。

例の所ですね~。
鶏が自然に歩いていて「誰かに持っていかれたりしないのかしら?犬に襲われたりしないのかしら?」なんて見るたびに心配になります。
昔は我が家の庭にも走り回っていました。それを籠をもって追いかけまわしたり・・・。
懐かしい風景も「熱い・痛い」はね~。
私はお転婆だったので、聞く耳を持たない事での痛い目ばかりですe-440
囲炉裏がなくて幸いだったかもしれません。

No title

こんばんは^-^
小さいころにやけどの経験があるんですね。
お家に囲炉裏があったんですね?
やけどをしてすぐにお味噌を塗られたのは、
お母様がご存知だった昔からの知恵だったんですね。
とっさにそうするお母様の行動に脱帽です!
母、強しですね!

コケコッコ

新そば、美味しいですね。

コケ ケッコウ~

放し飼いの鳥さんのタマゴ

一個百円はしますよ。

ウマウマ~

こんばんは

囲炉裏のあるお蕎麦屋さん、風情がありますね~。
子供の頃に実家にもあったような気がします。
熱くて痛いやけどの思い出はいつまでも残るでしょうね~。

親子の鶏、可愛いですね!

紅葉さん

こんばんは!

あの頃は 私の故郷では どこのお宅にもあったように記憶しております。
暖といえば 囲炉裏とこたつでしたよね。
そして 元気に外で遊んでいました。(笑)

No title

けいさん(#^.^#)こんばんは♡

囲炉裏でのお母様の瞬時の処置は凄いですね。
女の子だからきっと心配されたでしょうね。

以前に旅行先の旅館で、囲炉裏でお魚やお餅を焼いて食べた事があります(*^。^*)
凄く美味しい記憶です(笑)

宿根コスモスが綺麗ですねv-238
我家のベランダは今お花が咲いていなくて淋しいものです~~~(≧◇≦)

娘様のとても優しくて透明感のある綺麗な歌声に聞き惚れてしまいましたv-238
クリエイターの方なんですね\(^o^)/凄い\(◎o◎)/!

テン3さん

こんばんは!

そうですね 美味しいお蕎麦やさんです。
古民家のお蕎麦やさんで 水車小屋もあるんですよ。
12時近くなると もう並んでしまいますので 開店と同時にと思ったのですが
それでももう満席でした。
同じ考えの方が たくさんいらっしゃるようです(*^^*)

そうですよね 私も言いつけをあまり守らない娘だったのかもしれません。(笑)

kotoneさん

こんばんは!

お忙しいのにありがとうございます。
囲炉裏のあったかさは 又別ですよね。
そうですね 今 囲炉裏となると 家の造りからして難しいかもしれませんね。
密閉度が高すぎると二酸化炭素が気になりますし・・・。

実家の囲炉裏があった場所の天井の横に風穴があったような気がします。。。
記憶違いかしら?
遠い昔すぎます。(笑)

エルフィンさん

こんばんは!

そう 例のところです。
いらっしゃったことがありますか?

そうなんですよ お客様も鶏ももうなれたもので
轢かれた話は聴きません。
もしかしたら どなたかが置き去りにしたのかもしれませんよ。(*>▽<*)

私もあまり良い子ではなく ダメと言われれば かえって気になる娘だったようです。(笑)

あとほさん

こんばんは!

本当にすごい大やけどでした。
あの時の記憶は 怒られなかったのが不思議?と言うことでした。
いつもなら 叱られても仕方がない事でしたのに。

あの時の母は素早かったです。
私が記憶に残っているくらいですから・・・。💦

華やぎさん

こんばんは!

新蕎麦は 香りがあって美味しいですね。
蕎麦湯もとっても美味しかったです。

えっ 100円ですか?
それは高いです。
ここの直売所は 50円弱。
10個で490でした、多分。
きみの部分が白くって コレステロール値が低いそうです。

つぼさんごさん

こんばんは!

古民家を移築したお蕎麦やさんで 水車で粉をついています。
囲炉裏ってなんだか和みますよね。

この直売所の駐車場は たくさんの鶏が放し飼いなんですよ!
でも赤ちゃん鶏は初めて見かけました。
可愛いですね!

のほゆるさん

こんばんは!

そうでしたね あの時の母は素早かったです。
そのことは はっきり記憶に残っています。

子供の頃 実家も お魚やお餅は 囲炉裏で焼いていましたよ。
それが 普通でした。
今は もう贅沢の部類ですよね。。。

宿根コスモスはこの季節に可愛い花をたくさんつけてくれます。
今では貴重な存在です。

ふふ・・ 娘は良く言う「下手のなんとか・・」です。
広く浅く なんにでも多感に取り組んでいるのですが 本業はピアノ弾き (あえて)とピアノ講師です。(笑)

囲炉裏良いですね

こんばんは。

囲炉裏、良いですね。
囲炉裏に火を入れると、煙も廻るけど、家全体が
暖かく感じる(ここが重要)。

川魚を串に刺して焼いたり、鉄瓶で沸かしたお湯で
お茶を頂いたり、ぐつぐつと煮物をし、囲炉裏を
囲んで食事。
一体、何年前の記憶?
お蕎麦は美味しかったですか?

ひなたさんって、結構有名な方だったんですね。

No title

けいさん こんばんは!
暖炉裏~
暖かい 故郷の風情がありますね
暖炉裏で お蕎麦を頂いたのですね
雰囲気が伝わってきます^^

お嬢さんの新曲 毎回 素敵な曲で
引き込まれます
3曲 聴いて帰ります^^

こんばんは

子供の頃は誰でもイタズラが大好きですね。
親に言われていてもいたずらの誘惑には勝てないです。

そうやって失敗しながら経験を積み重ねて成長して
いくんでしょうね。
私も小さい頃は母親によく叱られたものでしたm(_ _)m


まだコスモスが楽しめるんですか!
清楚な花形は秋にふさわしいですね(^_^)
何故かコスモスは何度も挑戦してますがいずれも
失敗してます。
栽培技術が足りないのか環境が適してないのか
判りませんが現在はよそ様のコスモスを見て楽しんでます(~_~;)

ichanさん

おはようございます。

ははは・・・ 本当に何年前の記憶なんでしょ?
ichanさんも 囲炉裏のある家をご存知なのですね?

我が故郷は 本当に田舎なので 何処のお宅にも囲炉裏がありましたが
家を建て直すお宅から 徐々に囲炉裏は消えて行きましたね。

みんなが囲炉裏のそばに集まっての食事。
良き時代でした。

娘は 一人でコツコツ 何かかしら 作業をしているようです。
本業は 忘れないでほしいと 母は切に思っています。(笑)
それにもうお年頃なんですけれどね〜。
これも忘れないでほしいのですが・・・!(*>▽<*)

トマトの夢3さん

おはようございます。

囲炉裏の雰囲気は良いですね。
このお蕎麦やさんは 古民家を移築して そのままお蕎麦やさんになったようです。
なので 昔懐かしい雰囲気で お蕎麦が楽しめますよ。

私の実家も 以前はあんな作りでした。
今はもうどこのお宅も近代的になってしまいました。

毎回娘の曲をお聴きくださりありがとうございます。
娘もとても感謝しておりました。

ハナメダカさん

おはようございます。

私は 静かな子供でしたが 好奇心は本当に旺盛でした。
ダメと言われると 自然にそちらの方に興味が湧いてしまう少し横着なのかもしれません。
娘も 似たようなことをしでかしました。

座敷でアイロンがけをしていた私のそばにいた娘が 興味深げに見ていました。
かけ終わり「まだ熱いし 火傷をするから 触っちゃダメよ」と言い残し
リビングに戻ったそのすぐ後に泣き声が・・・!
「もう! 触っちゃダメだって言ったでしょ!」
水で冷やしながら 言う私に 泣きながら
「本当に熱いのか試してみたかったんだもん! 熱かったよ〜」と(笑)

大事には至らなかったのですが その時も自分のことを思い出し 一人で笑ってしまいました。

宿根コスモスは 咲く時期が 少し遅いです。
これも河原撫子同様にとっても増えます。
でも 好みのお花なので 沢山乱れ咲きさせ放題です。(*^^*)

おはようございます

私にも同じ思い出があります。

昔は今のような電気炬燵ではなく
オキ(漢字が変換できません)炬燵でした。

オキ炬燵にやかんを入れてあって湯が冷えないように温めてあったのですが
子どもの頃それを蹴ってひっくり返してやけどを負いました。

私の実家は医者が遠かったので通うのが大変でした。

まりりんごさん

こんにちは!

うわ〜それも痛そうですね!
でも子供の頃に痛みが分かって良かったのかもしれませんね。
自分の痛みもよそ様の痛みも同じだということを なんとなく身についたような気がしています。

その時は 泣きわめくだけでどうしようもない子供だったのでしょうが・・・!

No title

こんにちは!

囲炉裏はあぶないですよね~

近所のおばさんも 顔に火傷痕がのこってます

けいさんは

ラーメン うどん ラーメン
のなかなら どれが好きですか?

私はそば・ラーメン甲乙つけがたいです

娘さん どうやって詩かくんですかね
伝授して欲しい(笑)

ピアノの音色は私はすきですね~~~♪

tookueさん

こんばんは!

ははは・・・
私はお蕎麦が好きです。
でも野菜たっぷりの塩味タンメンがもっと好き!(何かのコマーシャルを真似してみました)

私は麺類なら なんでも好きですよ!
毎日麺でもしばらくは 大丈夫なくらいに麺好きです。💦

娘の詩ですか?
私もよくは分かりませんが ふっとおりてくるらしいですよ!
詩も曲も。。。

何なのか 私にも理解ができません。

No title

こんにちは!
うちの母の膝にもやけどの痕があります
なのでやけどだけは子供達には気をつけてきました
住宅事情が変わってきたので注意と言ってもポットとかでしたが~

囲炉裏、火鉢などいいですよね
実は実母が移動できる囲炉裏をもらっているんですが
小さい子がいたり火の管理に自信がないのと
けっこう場所をとるのということでしまったまんまです
いつか使う時がくるのかしら?

お嬢様の曲が増えていきますね
ご活躍は嬉しいのでしょうがけいさんには違う望みがありましたね
いつか、いつか叶いますよ^^

ひまあゆさん

こんばんは!

移動できる囲炉裏があるのですか?
羨ましいですが 設置する場所に困ってしまいますよね?
囲炉裏用の部屋を一部屋作るしかないのかしら?
茶室のように・・・。

小さなお子様がいらっしゃる場合は 茶の間にって訳いかなですものね。
ほんわか優しい気持ちになれそうで 素敵なのですが・・・

娘の曲もだいぶ増えましたね。
そう そうなんです!
でも娘には その気持ちが まるで無いようですよ!
いろんな作業をしている時がとっても楽しそうです(*>▽<*)
プロフィール

けい

Author:けい
けいのブログです。



娘のつくったもの






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
26391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2712位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。